Lohasに行こう!!〜徒然旅ものがたり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴巻温泉

<<   作成日時 : 2008/11/23 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

円高そしてウォン安!ときたら、韓国に行かない手はない!!
と勢い込んで飛行機を取ろうと思ったら・・・皆さん考えることは同じですよね。
沢山の日本人が韓国に押し寄せいているようで、飛行機も満席、ホテルも満室でした。
韓国の免税店では入場規制を行うほどの盛況ぶりだそうです。

でも・・・せっかくの三連休。
どこかないか前日に探しに探しまくってようやく見つけた旅先は・・・・
新宿から1時間程のところにある鶴巻温泉でした。

「鶴巻温泉?」
はて?全く聞いたことが無いけれど、どんな温泉なのやら。。。

駅についてみると、普通の住宅街。
こんなところに本当に温泉なんてあるの?と疑問に思いながら歩いていくと、突如現れる古びた日本家屋。
太鼓の音にまず驚き。(お客さんが来ると叩くようです。)
ロビーには古びた鎧。明治天皇や現皇太子もお立ち寄りになられたようで、写真などが飾ってありました。
由緒正しきお宿なのね・・・と。

案内されたお部屋は1階の角部屋。
でも・・・・・・・バス・トイレなし。
まぁ、温泉に入りにきたのだから部屋風呂は必要ないか。でもトイレは・・・。
ちょっと恐いけど部屋を出たところにある共同トイレを使わねばならず。。。
ちょっと、いや、かなり恐かったです。

お料理はなかなか出てきませんでしたが、美味しかったです。
見てください!この豪快な盛り付け(笑)
画像


温泉もふたつ楽しめました。
ここはお庭が有名のようです。確かに立派でした。
そしてあのアニメ界の巨匠の宮崎駿先生のご親戚が営まれているお宿だとか???
こんなところに温泉があったのね・・・というお話でした。
画像


折角の紅葉シーズンなので、日比谷公園まで戻ってみることに。
こんなに立派大銀杏があったとは知りませんでした。
黄金色の輝く銀杏の大木はとても綺麗でした。
画像


秋ってなんだか物悲しい季節ですが、美しい季節でもありますね。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
鶴巻温泉は小田急線の駅名と同じ場所でしょうか?
前日に探されたとは凄いです!
由緒あるお宿に泊まられたのですね。
トイレ共同は珍しいような・・・。
MANA
2009/01/05 14:04
★MANAさんへ★
そうです!小田急線の鶴巻温泉です!
トイレ付のお部屋もあるにはあるみたいですが、基本は付いていないというお宿のようです…。
今時リニューアルもせずに昔ながらのまま続けているのも珍しいですよね。
Koma
2009/01/05 23:11
Komaさんが怖かった・・・と言われる共同トイレの写真を見てみたかったです(笑)
どんなふうなのかな?
私も幼少の頃に住んでいた祖母の家のトイレが怖かったですねー。まだ水洗じゃなくて。。。私の部屋が一番トイレから離れていて、夜中にトイレに行きたいときは恐怖でした(懐中電灯持参(笑)

都会のちょっとした隠れ家という感じでしょうか?料理が美味しくて良かったですね。
Richie
2009/01/06 17:59
★Richieさんへ★
夜中にトイレに行きたくなったのですが、我慢しちゃいました(笑)。
私が泊まった部屋は、一番トイレに近かったのですが…。

入り口が屏風風の絵になっているだけで、なんてことはない普通のトイレなのですが、シーンと静まり返った薄暗い廊下をミシミシと鳴る床を歩きながら向かうのは、ちょっとスリリングです。
Koma
2009/01/10 19:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鶴巻温泉 Lohasに行こう!!〜徒然旅ものがたり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる