Lohasに行こう!!〜徒然旅ものがたり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS カナダ旅行C〜凄いぞ!ナイアガラ!!〜

<<   作成日時 : 2006/05/02 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

今日はいよいよ今回の旅のメイン・イベント!「霧の乙女号」に乗船してナイアガラの滝を目近で拝謁。
まずは足元から滝壺へ落ちていく滝の迫力を実感する為にテーブルロックへ。あたり一面滝の飛沫で水浸し。まるで雨が降った後のよう。ここから流れ落ちる滝の勢いはもの凄い。滝を知らずに落ちた魚は一旦仮死状態に陥るという。

画像


続いて滝の裏側と真横を眺める為に、黄色いカッパを着てエレベーターで降下。トンネルを通って滝の裏側へ。でも、あまりの水量にいまいちなんだか分からないので、スゴスゴ引き上げて滝の真横へ。「ひゃあ〜凄い!凄いぃ〜!」。ただただもう「凄い!」の一言しかでてこない。滝の激流をまじかで味わえる、非常にスリリングな体験。

画像


そしていよいよ「霧の乙女号」。今度は青いカッパを着せられて、ずぶ濡れ覚悟で一番上のデッキに乗り込む。川の水面には虹が美しく架かる。虹を見たのはいったい何年ぶりだろう・・・。
まずはアメリカ滝に近づく。アメリカ滝の滝壷には、川の上流から流されてきたものであろう岩がゴツゴツと転がっている。

カナダ滝はアメリカ滝よりもさらにスケールが大きい。テレビで見ていたままのナイアガラ!!近づけば近づく程水しぶきで目の前が真っ白になり、何も見えなくなった。体ごとマイナスイオンを浴びながら、「霧の乙女号」はゆったりと遊覧。20分という短い時間ではあったけれど、思う存分ナイアガラ大瀑布を堪能した。

画像

画像

画像

画像


思い切りナイアガラを堪能し、午後の観光に入る前にランチ。ホテルの側のイタリアンで、ママ特製トマトソースのパスタをオーダー。店内は古き良き時代を思わせるレトロな作り。パスタはいたってシンプルな味付けだったけれど、とても美味しかった。

画像


午後は、真っ赤なダブルデッカーバス(実際に英国で使われていたもの)に揺られながら、英国情緒溢れる可愛らしい街ナイアガラ・オン・ザ・レイクへ。途中、川の流れがくの字に曲がったところにできる小さな渦巻き「ワールプール」を観光。

画像

画像


花時計に立ち寄りながら、アイスワインで有名なワイナリーInniskillinへと向かう。アルコールが全くダメなのだが、折角なのでハウスワインの赤白、アイスワインの白をなめる程度にテイスティング。フルーティーでよい香りだけれど、デザートワインなだけあってもの凄く甘かった。ちょっと甘すぎるので、両親へのおみやげにはハウスワインの白を購入。

画像

画像


ナイアガラ・オン・ザ・レイクは、可愛らしい雑貨店やパン屋、ジャム屋などが立ち並ぶ。今にも”赤毛のアン”が街角から飛び出してきそう。本当ならオンタリオ湖畔まで歩いて行きたかったのだけれど、時間がなくて断念。さすがに旅の疲れがでてしまい、帰りの車中は車窓を楽しむこともなく、爆睡してしまった。

画像

画像

画像

画像


Canada最後の晩餐は、リブで有名だというステーキハウスへ。店の真中には暖炉の炎が赤々と燃え、Americanな雰囲気。でもそこはCanadaらしく、テレビのモニターではNHLの中継。アペタイザーは、シーフードが沢山入ったマッシュポテト。そして出てきたメインのステーキはこれぞ!!といった感じのボリューム。ガーリックと塩・コショウのシンプルな味付なので美味しかったけれど、さすがに食べきれない・・・。デザートもこれでもか!ってな位甘〜い生クリームがたっぷり添えられたチョコレートアイス。お腹いっぱい過ぎて”I can't move...”

画像

画像

画像

画像


ナイアガラのライトアップを心ゆくまで眺めながら、最後の夜は更けてゆく・・・。

画像


関連記事
   2006/04/23 Canada旅行の準備
   2006/04/29 カナダ旅行@〜いざ!Canadaへ〜
   2006/04/30 カナダ旅行A〜ビクトリアへ1日観光〜
   2006/05/01 カナダ旅行B〜トロントへ移動〜
   2006/05/02 カナダ旅行C〜凄いぞ!ナイアガラ!!〜

その他の旅情報はこちらから

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Canada旅行の準備
いよいよ一週間後は機上の人。荷物を先に空港に送るべく準備を開始した。 ...続きを見る
Lohasに行こう!!
2008/01/26 22:00
カナダ旅行@〜いざ!Canadaへ〜
エア・カナダ4便で一路バンクーバーへ8時間の旅。 ゴールデンウィークで成田も混雑していて、離陸が1時間程遅れた。1時間程気流の悪いところを飛行してようやく水平飛行へ。久し振りの外資系航空会社だったが、日系航空会社の機内と比べると座席がやや広く感じられて、意外とリラックスできた。 ...続きを見る
Lohasに行こう!!
2008/01/26 22:01
カナダ旅行A〜ビクトリアへ1日観光〜
今日はビクトリアまで足を伸ばす。バスでツワッセンまで行き、バスごとBCフェリーに乗り込む。フェリー乗り場のお土産売り場にアイスクリーム屋さんがあって、とてもカラフルでキュートにアイスがデコレートされていた。さすがに寒すぎて食べる気はおきなかったけど・・・。 ...続きを見る
Lohasに行こう!!
2008/01/26 22:02
カナダ旅行B〜トロントへ移動〜
短い滞在だったフェアモントホテル・バンクーバーに別れを告げる。日本で言う帝国ホテルなのだろうとは思うけれど、ちょっと壁が薄かったな・・・(苦笑)。隣の部屋の話し声がまる聞こえ。でも、観光して歩くには便利な場所だった。 ...続きを見る
Lohasに行こう!!
2008/01/26 22:03
カナダ旅行C〜凄いぞ!ナイアガラ!!〜
今日はいよいよ今回の旅のメイン・イベント!「霧の乙女号」に乗船してナイアガラの滝を目近で拝謁。 まずは足元から滝壺へ落ちていく滝の迫力を実感する為にテーブルロックへ。あたり一面滝の飛沫で水浸し。まるで雨が降った後のよう。ここから流れ落ちる滝の勢いはもの凄い。滝を知らずに落ちた魚は一旦仮死状態に陥るという。 ...続きを見る
Lohasに行こう!!
2008/01/26 22:12
メイプルシロップで朝食
今日の朝食はホットケーキを焼いて、Canadaで買ってきたエキストラライトのメイプルシロップをかけて…。 ...続きを見る
Lohasに行こう!!
2008/01/26 22:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この記事を見て、『私も一度はナイアガラに行かねば』って思えてきました。
天気が良くて良かったですね。青空がとてもキレイです。

Richie
URL
2006/05/07 06:46
★Richieさんへ★
ナイアガラおススメです!凄い迫力です!ここまでくると一種のアトラクションですね!マイナスイオンたっぷり浴びれますよ!(笑)

滝以外は何もない小さな街ですが、ちょっと足をのばせばナイアガラ・オン・ザ・レイクがあるし、橋を渡ればアメリカだし。
Canadaの青空と大自然が恋しいです・・・。
Koma
2006/05/07 11:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カナダ旅行C〜凄いぞ!ナイアガラ!!〜 Lohasに行こう!!〜徒然旅ものがたり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる